DRESS

キャバドレスに掛ける金額

赤いドレスの女性

私が過去に務めてきたキャバクラは、コンセプトがしっかりしたお店や、見た目綺麗であれば良しとする自由なお店と様々でした。コンセプトのしっかりしたお店では、制服が浴衣でした。ミニ浴衣の週と、普通の浴衣の週と交互に浴衣を変えるという決まりがありました。店服だとサイズが合わなかったり、あまり可愛い浴衣が着られないこともあり、ミニ浴衣の日以外は自分で買った浴衣を着るキャストが多かったです。帯や飾りは借りれるので、浴衣のみの金額で4千円程度だったと思います。
この頃から、自分をより綺麗に見せて自信を持ち、夜の世界で稼いでいく為に買い物を始めていきました。浴衣のお店を辞めて、好きな物を着ていいお店に務めました。店服(ドレスやスーツ)はどれもボロボロで、仕方なく着る程度の安い物ばかりでした。体験入店や、ドレスを持っていない子が着るものなので、見慣れない子が店服を着ていると『あ、あの子体入だ』と1発で分かってしまいます。
自分に合ったドレスやアクセサリー、小物やバッグなどは、自分で用意すればサイズ違い等は無く、より良く見せることが出来ます。稼いだお金でドレスは1万円以上の物を何着も揃えました。キャバクラ用のドレス屋さんで値段を見ると、良いものは5万円程。デザインや生地等、凝ったものほど値段が高い感じがしました。キャバクラで働くために必要な物を揃えるには、最低でも1万~3万円は必要になってくると思います。ただ、しっかりと稼ぎたいと思うならぜひ購入を検討してみてください。

recent contents

»More Contents
TOP